令和2年6月1日

輸出入者様の滞留している海上コンテナのストック先としてインランドデポでお預かりサービスの開始

 

インランドデポ運営※1の吉田運送株式会社(本社:茨城県坂東市、代表取締役:吉田孝美、以下「吉田運送」)は、新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う混乱に際し、関東地域の輸出入者様向けに、アパレル製品、雑貨、完成品など(実入りのコンテナ)の預かり  サービスを開始しました。これにより、緊急事態宣言解除後の、工場・倉庫の稼働・再稼働をサポートいたします。
新型コロナウイルス感染症拡大のために、一般消費者向けの宅配のみならず、日本経済の屋台骨となる、各種の輸出入者様も対応を余儀なくされています。感染者数の減少から、緊急事態宣言の解除が始まっていますが、業務の再稼働時に工場や倉庫が輸入品、輸出品などの在庫で埋まっていることが多く、これが再稼働のネックになります。
吉田運送では海上コンテナの預かりサービスを提供し、再稼働をスムーズに行えるよう、関東地域の企業様に広く利用を呼びかけます。

※ デマレージの費用が30%以上削減の実績があります。

※1インランドデポは、海上コンテナの内陸ハブとなる「陸の港」です。

保管場所がキャパオーバーの場合はお預かりできないこともございます。


【問い合わせ先】
吉田運送 株式会社
本社・坂東インランドポデポ
〒306-0651 茨城県坂東市半谷3-198-17
TEL : 0297-34-2221 
担当者;佐々木 悠(ささき ゆう)
MAIL; info@yoshiun.com