未来の子供たちのためにできること・・・

<お知らせ>
・ 10月27日5:40〜文化放送 おはよう寺ちゃん活動中「いすゞのトラック活動中!」に出演予定
・ 7月 4日 組織変更により有限会社から株式会社となりました。(2017.07)
「第1回めぶきビジネスアワード」地域創生賞 表彰式(2017.06)
「第1回めぶきビジネスアワード」地域創生賞をいただきました!(2017.06)
「第1回めぶきビジネスアワード」の一次審査通過しました!(2017.04)
【遮熱塗料、ヘッドに採用】物流ニッポンに掲載されました。(2016.12)
当社が佐野インランドポート指定管理者として決定いたしました(2016.06)
平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」採択者に選ばれました
平成28年度「次世代物流システム構築事業費補助金」採択者に選ばれました


今や国際経済環境の中で、物流は無くてはならないものです。
我々は、ただ輸送するだけではなく、さまざまな環境問題を考え、
激動的なこの時代にマッチする物流を目指し、社員一丸となって頑張って参ります。

(お知らせ)
平成25年度優良事業者表彰 経済産業大臣表彰(最高賞)
<件名> 
内陸コンテナターミナルを活用したコンテナの往復利用(ラウンドユース)による二酸化炭素排出量削減の取組



<受賞事業者> ※計22事業者(茨城県を含む)
株式会社クボタ、株式会社東芝、株式会社イトーヨーカ堂、キリンビール株式会社、サントリービジネスエキスパート株式会社、シャープトレーディング株式会社、ナイキジャパン合同会社、株式会社アシックス、SABICイノベーティブプラスティックジャパン合同会社、 株式会社オートウェイ、株式会社ジョイフル本田、NYK CONTAINER LINE 株式会社、株式会社MOL JAPAN、株式会社ケイラインジャパン、株式会社韓進海運、AMERICAN PRESIDENT LINES,LTD.、ORIENT OVER SEAS CONTAINER LINE LIMITED、ケービーエスクボタ株式会社、みなと運送株式会社、山九株式会社、吉田運送株式会社、茨城県



<事業概要> 
往路及び復路の何れかが空となる海上コンテナのトラック輸送において、内陸コンテナターミナルを活用し、効率的にコンテナの往復利用(ラウンドユース)を行うことで、物流の効率化及び二酸化炭素の排出量削減を図る取組。






販売

事務所や物置、趣味の音楽部屋やショップに至るまで、幅広い応用が可能なコンテナ。
趣味もフィギュアを収納したり、思い切りドラムを叩いたり・・・。
1本でも複数本の組合せでもアイデア次第で可能性が無限に広がります。 詳細はこちら



<リンク>